新しくオフィスを借りたい人は必見!

新たなビジネスとして起業をしたり、オフィス移転をしたりする場合は業務をするための場所が必要になります。ここではオフィスを借りたい人に向けた情報を紹介しています。賃貸オフィスや貸事務所などチェックしていきましょう。

知っておこう!賃貸オフィスとレンタルオフィスの違い

賃貸オフィス

不動産会社と賃貸契約を結んでオフィスを借りる方法を「賃貸オフィス」と呼んでいます。自社でスペースを独占することが出来るでしょう。

レンタルオフィス

一方で最初からスペースは勿論のこと、備品など業務に必要なものまで揃った状態でオフィスを借りられる方法が「レンタルオフィス」となっています。

様々なオフィス形態がある

以前まではオフィスを借りるとなると賃貸オフィスや貸事務所が主流でしたが、最近はレンタルオフィスといったようなオフィス形態も登場しています。ビジネスの用途に合わせてオフィスについて詳しく調べてみると良いでしょう。

賃貸オフィスを利用するメリット

  • 初期費用を抑えることが出来る
  • オフィス移転がしやすい
  • レイアウトや設備の設置が自由に出来る
  • セキュリティが高いので安心出来る
  • 金融機関や取引先などから信頼を得やすい

賃貸オフィスを借りる際に注目してほしいポイント

男性

こんな不動産会社を利用しよう

大阪や中央区には数多くの不動産会社が存在していますが、賃貸オフィス・貸事務所を借りたい場合はオフィス物件を取り扱っている不動産会社を利用しましょう。その中でもオフィス契約に特化している不動産会社が便利です。

オフィス

スケジュールの確認が大事

オフィスを借りる際はスケジュールをしっかりと確認することが大切です。特にネット回線の工事や契約、申請は時間がかかってしまうので気を付けましょう。

メンズ

更新時期も要チェック

意外と見落としがちですが、賃貸オフィスや貸事務所は更新時期と解約予告の時期にも注目しておくことです。更新手続きを忘れていると退去する必要があり、解約告知をしていないと余計に賃料を払わないといけないので注意が必要でしょう。

[PR]
オフィス移転をプロに相談
転居探しからサポートしてくれる

賃貸オフィスを契約するまで流れ

男の人と女の人

物件を検索する

賃貸オフィスを借りたい場合は、まずオフィスの物件を探していきましょう。インターネットでは賃貸オフィスの検索サイトなどがあるので、それを利用して探していくと便利ですよ。

お問い合わせ

検索サイトを利用して気になるオフィスを見つけたら、早速お問い合わせをします。大体がインターネット受付、電話受付、メール受付での方法でお問い合わせが可能となっているので、お好きな方法で確実に連絡をすることです。

物件の見学

無事にお問い合わせをすることが出来たら、次は気になるオフィスの見学に行くと良いですよ。そこで、実際に自分の目と耳で確認していきましょう。また、複数の物件を見るのがポイントとなっています。

申し込み

利用するオフィスが決まったら本格的に申し込みをします。申し込みでは契約の調整や入居日の相談などをしていきます。不動産会社がサポートしてくれることが多いので安心でしょう。

契約をする

契約の調整が出来たら、今度は必要書類などを用意してオフィスを借りる契約をしていきます。保証金などの入金と契約書の捺印が完了したら契約完了となって、自由にオフィスを使えることが出来ますよ。

[PR]
大阪で賃貸事務所探しをはじめよう
専門店へ相談にGO♪

[PR]
賃貸オフィスは中央区でも見つかる!
すぐに借りられる物件あり★